複数店舗経営 診断結果

複数店舗を運営するためには売上の把握を正確に行いましょう。
日次、月次の売上額だけでなく、カード・現金での売上も把握しておくと、お店の改善点が見えてくるはずです。
できれば利益率やキャストの人件費率も出しましょう。

POSレジなどを利用して、正確に指名の本数・オーダーの数などを把握できれば、不正も防ぐことができます。
不正対策で防犯カメラなどを使うよりも節約になる可能性もありますよ。

自分のついていないお店では、特に不正が起きやすいので、売上、利益などお店に関する数字をきちんと把握して不正の防止をしましょう。