複数店舗経営 診断結果

複数店舗を運営するためには売上の把握を正確に行いましょう。
日次、月次の売上額だけでなく、カード・現金での売上も把握しておくと、お店の改善点が見えてくるはずです。
できれば利益率やキャストの人件費率も出しましょう。

自分のついていないお店では、特に不正が起きやすいので、売上、利益などお店に関する数字をきちんと把握して不正の防止をしましょう。

また、複数店舗を経営するためにはスタッフの管理が大事です。
自分が店舗に出られなくなるため、他のスタッフが自分と同じレベルで働けるように基本的なマニュアルは作成しましょう。
5店舗を超えるグループ店では行動指針やグループ目標も作成しています。
最低でも面接マニュアル、お客様対応、オペレーションのマニュアルを作成しましょう。