ガールズバー経営が失敗する原因は?成功するお店との違いを解説

きっと大多数のガールズバー経営者は、お店を繁盛させ、長続きさせたいと思っているはず。

しかし、全てのガールズバーが上手くいくわけではないため、以下のような疑問を持つ方もいるのではないでしょうか?

そこで本記事では、ガールズバー経営が失敗する3つの原因と、成功するお店と失敗するお店の違いについて詳しく紹介していきます。

読後は「何に気をつけてガールズバーを経営すればいいのか」がわかるはずですので、ガールズバーオーナーの方はぜひ参考にしてみてください。

ガールズバー経営が失敗する3つの原因

ガールズバー経営が失敗する原因としては、主に以下が挙げられます。

細かい原因は様々かと思いますが、

つまり、

経費と売上を調整して利益をしっかり出し、

法律を遵守してクリーンに経営を行い、

人手を集めてお店が回るようになっていれば、

ガールズバー経営で失敗する可能性はかなり低く抑えることができるはずです。

それでは、それぞれの失敗原因について、詳しくみていきましょう。

金銭問題

金銭が原因で経営失敗する場合、原因は大きくどちらかに分けられます。

ガールズバーの経営を続けていくためには、やはり「利益」が必要です。

利益は「売上ー経費」で算出されますので、「売上ー経費」がマイナスでは経営を続けていくのは厳しいです。

よって、経費が多すぎる、もしくは売上が少ない状況である場合は何らかの改善策を打つ必要があるでしょう。

削れる経費は削りつつ、売上を上げるための施策も打ってみてください。

ちなみに売上は「客単価×客数」にて計算されますので、客単価をあげるべきか、もしくは客数を増やすべきか、自身の店舗の状況から力を入れるべき部分を考えてみましょう。

ガールズバーの集客方法を6選!常連客を増やして売上アップを図ろう

法律問題

法律問題でガールズバー経営が失敗する場合、主に以下が原因となるでしょう。

要するに、「風営法」と「税金関係」。

複雑なルールも多いので、この辺りに関して理解できていないガールズバーオーナーも多いのではないでしょうか?

中には「違法なことをしてもバレない」「みんな脱税しているから大丈夫」とお考えの方もいるようですが、最近は取り締まりが厳しくなっていますし、ルールを守って経営することをおすすめします。

法律や税金に関して不安がある方は、ぜひこの機会に違法なことをしていないか、お店の状況を見直してみてください。

ガールズバー経営での気になる税金・法律の情報を全て解説!

オペレーション問題

最後にオペレーション問題。

これはキャストやスタッフの管理に関する部分です。

例えば極端な話、もしスタッフとキャストが全員一斉にお店から飛んだら、経営を続けるのは困難になりますよね。

そうでなくとも、ことは間違いありません。

「人」が離れやすい環境で、なおかつ「人」に依存した経営をしている場合、ふとしたきっかけでダメージを受けることになります。

あなたのお店はスタッフやキャストが定着しやすい環境になっていますか?

もし辞める人が多い場合は、「明日〇〇が急に辞めたら」というケースを想像してみてください。

それで困る場合は、スタッフ・キャスト管理の体制を見直した方がいいかもしれません。

ガールズバーのキャスト管理とは?成功するノウハウを大公開

ガールズバーで失敗を防ぎ成功するための3つのポイント

ここまでガールズバー経営が失敗する原因についてみてきました。

それでは、成功するガールズバーは一体何が違うのでしょうか?

ここからは、ガールズバー経営を成功させるための3つのポイントを紹介していきます。

それぞれ詳しくみていきましょう。

数値管理を徹底する

まずは利益をしっかり出すために、「数値管理の徹底」を意識するようにしましょう。

例えば毎日

例えば、以下のような要素。

このような数字を日々チェックすることで、

というように、最適な改善策を打ち出すことができるようになります。

ただ闇雲に「集客」「イベント」を実施するのではなく、数字を元に最適な施策を打つように心がけてみましょう。

もしそれで売上が思うように上がれば、ですよ。

ガールズバーの経営とは?成功する経営ノウハウを大公開

顧客満足を高める

数字管理は大切ですが、目の前のお客さんに満足してもらうことも同じくらい大切です。

なぜなら、から。

新規顧客獲得のコストは、「リピーターに来店してもらう費用の5倍」かかると言われています。

リピーターを増やしていくことで集客コストを大幅に削減することができますので、数字を分析しつつも「お客さんがどうしたら喜んでくれるか」ということもしっかり考えるようにしましょう。

法律で不安な部分は専門家に聞く

どんなに売り上げが立っていても、税金や法律違反で摘発されてしまえばガールズバーは大打撃を受けてしまいます。

よって、法律や税金面もしっかりクリーンな状態を保つようにしましょう。

そしてその際は、

なぜなら、違法営業として摘発された店舗では、「違法と知らなかった」ガールズバーも決して少なくはないからです。

しかし、違法は違法。

ガールズバーの経営体制に違法な部分はないか、不安なところはプロに聞きつつ、万全な状態に整えておきましょう。

ガールズバーの「営業許可」を解説!風営法違反しないためのポイントも

スタッフ、キャストの定着率を高める

最後に、スタッフやキャストの定着率を高めることも大切。

特にキャストはガールズバーの商品なわけですから、お店で長く活躍し続けて欲しいものですよね。

ぜひ以下のような事柄に注意し、キャストの定着率を高めていくようにしましょう。

特にです。

人手不足の時代でもありますから、給与面にせよ、居心地の良さにせよ「キャストがそのお店で働く理由」をしっかりと作るようにしましょう。

そうでないと他店に流れてしまっても仕方ありません。

ガールズバーで「バイト不足」にお悩みの方必見!求人で女の子を集めるコツ

スタッフやキャストが離れても大丈夫な仕組みを作る

キャストやスタッフの定着率を高めることも大切ですが、やはり水商売ではずっと働き続けることは難しいです。

よって、スタッフやキャスト向けにマニュアルなどを作成し、他の人が入ってきてもすぐに回るような仕組みを用意しておくことも大切。

だと言っても良いでしょう。

すぐには難しいかと思いますが、マニュアルなどを充実させていき、人が辞めた際のダメージの減少も図ってみてください。

ガールズバーを成功させるためには管理体制も見直そう

ガールズバーで成功するお店のポイントを3つ紹介してきました。

しかし、すぐに全てを実現するのは難しいかと思います。

弊社の提供するPOSレジ「TRUST」なら、数値管理はもちろん、数々の業務の効率化も実現することができます。

経営を成功させるためには数字管理は非常に大切。

加えて

ガールズバー経営の失敗を避け、繁盛するお店を作りたいという経営者様は、ぜひTRUSTの詳細ページをご覧ください。

まとめ

今回はガールズバー経営が失敗する3つの原因と、ガールズバー経営を成功させるための3つのポイントを紹介してきました。

ガールズバー失敗の原因は、主に以下3つに集約されます。

一方で、成功するガールズバーは以下3つのポイントをクリアしています。

ガールズバー経営者様は、ぜひこれらを参考に今のお店の経営状態を見直してみてください。

そしてもし改善が必要そうであれば、POSレジ「TRUST」で管理体制を整えるところから始めてみませんか?

繁盛するガールズバーを実現できるよう、応援しております。




TRUST(トラスト)|ナイトレジャー専門のPOSシステム(キャバクラ編)
水商売専用POSレジとは?