エロもある?!メディアでも話題沸騰中のキャバクラヨガを徹底解説!

伝票10円キャンペーン

テレビで連日報道されたキャバクラヨガってなんだろう

実際キャバクラヨガってどこにあるの?

キャバクラヨガについて興味がある!

そんな疑問に関してお答えすべく、今回は、マスメディアでも話題になった

  • キャバクラヨガとは
  • キャバクラヨガと報道されたお店について
  • 実際のサービス内容や価格

について、説明していきたいと思います。

キャバクラヨガが一躍脚光を浴びた理由

マスメディアなどでキャバクラヨガという言葉を聞いて、どんなもんだろう?と思い検索した方も多いのではないでしょうか。

ご存知の方も多いかと思いますが、まずはキャバクラヨガという言葉が注目された理由について簡単に振り返って見ましょう。

話題になった理由

一躍有名になったキャバクラヨガという言葉ですが、なぜ話題になったのか。

ご存知の通り、

週刊文春の5月3日・10日ゴールデンウィーク特大号

に、現文部科学大臣の林 芳正(よしまさ)さんがお忍びで通っていると報道されたからですね。

参議院議員、議員情報より掲載

文部科学省といえば、ちょうど1年程前に前川文部科学事務次官(当時)が話題になっていましたね
事務次官といえば、各省庁の中で政治家を除いて最も役職が高い人物の事です。
つまり、超エリートの中のトップと言っても過言ではありません。

そんな日本の教育・文化を司る文部科学事務次官。その前川さんが

出会い系バー

に通っていたと、2017年5月22日に読売新聞が朝刊で報道しました。
その報道に対しての釈明として、前川さんは

女性の貧困について、ある意味実地の視察調査の意味合いがあった

と発言して、更に炎上することに。

キャバクラヨガとは

さて、今回林文部科学大臣の怪しい実態について報道した週刊文春では、キャバクラヨガと報道されたのでしょうか?

答えは、「No」です。

実は、

”セクシー個室”ヨガ

という風に記載されています。また同ページ内には、

文科大臣のイキヌキ先は?(原文ママ)」と、何かをほのめかすような記述が。

また、オンライン上では、「LITERA- 本と雑誌の知を再発見 –」と呼ばれるサイトで、
性的なサービスを行う風俗」と表現されました。
(実際には、その後セクシーなサービスを行っている事は確認出来なかったと訂正・謝罪しています)

そのような理由から、一躍有名になったキャバクラヨガですが、なぜ「セクシー個室ヨガ」ではなく、キャバクラヨガと言われるようになったのでしょうか?

キャバクラヨガと言われた理由

キャバクラヨガと言われるようになった発端は、こちらもマスメディアの影響だと推測されます。

2018年4月8日(日)放送の、
出川哲朗とバリバリウーマン!~出川でもいいから聞いてほしい禁断のアノ話~
に、このキャバクラヨガと呼ばれているヨガ教室のトップの方が出演された際にこのようなシーンがありました。

ご覧の通り、出川哲朗さんが会話の中で発した言葉だったようです。
そこから徐々にキャバクラヨガという言葉が世間に浸透していきました。

キャバクラヨガと報道されたお店とは

さて、実際にキャバクラヨガと報道されたお店はどこなのでしょうか?
また、トップの方や、どんな目的で店舗を経営されているのかを確認したいと思います。

店舗名は、

株式会社ポジティブスターヨガ

ヨガを行う目的は様々ですが、名前からしてとても明るく、前向きな感じがします。

キャバクラヨガは恵比寿に!

場所は、恵比寿のビル7階に入っています。
恵比寿駅からは徒歩5分ほどで、立地は良いと思います。

実際に店舗HPとブログを確認してみた!

ここまで話題にして来ましたが、実際にどのようなお店なのかをネットからみて見たいと思います。
ホームページはこちら

ホームページのトップからも分かる通り、綺麗な方が多いです。
また確かに?露出も多いと思いますが、一般的なヨガのスタイルですよね。

また、代表の個人ブログもありました。
また株式会社として経営されているため、ヨガを行うだけではなく、ヨガのインストラクターを養成するスクールもあります。
ヨガに関連するサービスを提供しています。

また、会社名と教室名が同じなのですが、ポジティブスターヨガ、略してP.S.Yだそうです。
こちらの教室のコンセプトは、

女性はもちろん、男性も楽しめるヨガ教室」。

ホームページ上でも正式に男性の利用が可能な事を記載してありました。

キャバクラヨガの代表は元々〇〇だった?!

さて、このお店が色々と疑われている原因の1つが代表の

庄司祐子さん

(P.S.Y公式HPより)

にありそうです。

元々はタレントを目指していたそうで、グラビアアイドルなんかも経験されていたそうです。

キャバクラヨガと報道されたお店の実態

実際にキャバクラヨガと報道され、若干怪しさもあるP.S.Yですが、本当の所はどのようなお店なのでしょうか

実際のサービスは普通のヨガ

実際のサービスに関してですが、至って普通のヨガをみっちり60分行うそうですね。
実際に通ってみた方のログなんかもあったりします。

明るい窓が付いている部屋で、黙々と色々なポーズを取るそうです。

また男性の場合は、頭と手のマッサージがついてると。
(女性の場合は、頭のマッサージのみ)

男性と女性で料金が異なる?!その理由とは

上の段落で勘の良い方は気づいたかもしれませんが、男性の場合のみ

頭と手のマッサージが付いている

という部分。
実際はレッスン終了後に5分程度軽く頭と手のコリをほぐす為のサービスです。

また、価格に関しても

  • メンズは¥11,000/60分
  • レディースは¥3,000/60分


といった感じで、かなり差があります。

この理由としては、メンズの場合はパーソナルレッスンであり、レディースの場合はグループレッスンだからですね。

メンズがパーソナルレッスンである理由は複数あるそうです。

  • 男性としては、男ばかりのグループレッスンは嫌
  • 一方で、女性の中に一人だけ混じるのも気まずい

そのような理由から、パーソナルレッスンになっているそうです。
また価格に関しても、都内であれば基本的にはパーソナルレッスンであれば相場が1万円程度であることを考えると、決して高いわけではないようですね。

講師と客の関係性は若干怪しい?!

最も気になり、またキャバクラヨガと呼ばれる理由の1つは、ヨガのインストラクターとお客さんの関係性の近さにあります。

具体的には、

    1. インストラクターを指名できる
    1. LINEやメールアドレスの交換などok
    1. レッスン後、ご飯など同伴ok
    1. 交際も自由

指名制度や連絡先交換・同伴などは、キャバクラに似ている部分も多いですね。
交際が自由な部分に関しては、キャバクラでもあまり聞いた事が無いですね。

マスメディアでも大きく取り上げられたキャバクラヨガへの影響

さて、大々的に週刊誌やマスメディアで取り上げられた「ポジティブスターヨガ」ですが、その後の反響はどうなのでしょうか?

実際には、興味本位で予約をする方が増えたり、取材が増えたりしているそうです。
そして、実際には「”セクシー個室”ヨガ」とは程遠い、一般的なヨガが行われるのでがっかりする方もいるとか、、、。

まとめ: キャバクラヨガとは造語であり、イメージとは異なる

今回は、今話題のキャバクラヨガについて詳しく説明してきました。

実際にこの言葉はマスメディアの造語であり、Googleの検索トレンドなどをみても2018年4月以前はほとんど検索されていなかったのが、いきなり15万件以上/月間で検索されるようになりました。

P.S.Yの代表を含め、過去にどのような職業に従事していたかは様々です。
しかし、現在は健全なヨガ教室を経営している事も事実です。
職業選択の自由もあり、また過去よりも現在や未来に対してどの様な行動を行なっているかが重要だと思います。

またP.S.Yは企業向け福利厚生出張ヨガなども行なっています。
実際の様子はこちら。

(公式HPギャラリーより当社作成)
このように、企業の生産性向上にも寄与しています。

今回の件から分かる通り、マスメディアの影響力の大きさが依然大きく、実際にキャバクラヨガと呼ばれるお店があれば、風営法が適用され警察に一発で摘発されてしまいます。

風営法の記事では、接待についても詳しく説明しているのでそちらも興味がある方はぜひご参照ください。
【保存版】風営法を完全理解!具体例も解説!

伝票10円キャンペーン

水商売の経営に役立つノウハウをプレゼント



▼売上アップをしたい方▼
収入UP虎の巻 売上UP編
▼税務調査の対策をしたい方▼
税務調査で知っておきたい4つの真実
▼開業して失敗したくない方▼
水商売開業を徹底ガイド!失敗しない開業の4つのコツ


▼利益アップをしたい方▼
収入UP虎の巻 リスク回避編
▼風営法対策をしたい方▼
従業員名簿は必要!風営法の基準と書き方を紹介
▼採用で失敗したくない方▼
キャバクラ経営者必見の面接まとめ&資料3点
▼勤怠管理を効率化したい方▼
簡単に始められるキャバクラ勤怠管理

スマホの人はLINEを登録して資料をゲット!
友だち追加