スナックの経営とは?成功する経営ノウハウを大公開

スナックの売上アップ

スナックを経営していく上で、やはり最も重視すべき数字は「売上」。

商売としてスナックを行う以上、売上アップは常に頭に入れておきたい課題となります。

そのために、まず経営の基本である「利益の仕組み」を頭に入れておいてください。

上記の数字はしっかりと把握し、理詰めで経営を行うようにしていきましょう。

数字は嘘をつきませんから、まずは数字を把握し、論理的に売上アップを図っていきましょう。

スナックの経営

スナック経営はとても難しいです。

「飲食店.com」の調査では、半数近くのスナックが開業から3年以内に廃業していることがわかります。

よってスナックを経営し、繁盛させるためには戦略が必要。

その中でも「数値管理」と「顧客管理」はとても重要となります。

実際、です。

ぜひ以下の記事も参考に、論理的なスナック経営を心がけてみてください。

スナックの経営が難しい5つの理由と、上手くいくスナックに共通する「経営上の2つの特徴」とは?

先ほども述べたように、スナックの半数以上が開業から3年以内に廃業しています。

スナック経営はなぜそこまで難しいのか。その理由が以下です。

しかし、

そのような「上手くいくスナック」には経営上の2つの特徴があるので、経営を成功させたい方はぜひ以下の記事をチェックしてみてください。

スナック経営は儲かる?期待できる収入と儲けるためのポイントを紹介

スナック経営を始めるにあたって、以下のような疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

結論から示すと、スナック経営は「稼げる上限額は他の水商売に劣るが、高い安定感で月20~60万円くらいを儲けられるビジネス」だと言えます。

これより儲けるためのポイントや、スナック経営の現実については、以下の記事で詳しく紹介しています。

人気店に法則アリ!繁盛しているスナックに共通する5つの特徴

繁盛している人気スナックには5つの特徴があります。

それぞれの要素について、以下の記事で詳しく解説しています。

「繁盛店を作りたい」方は、ぜひ人気スナックの特徴を取り入れていきましょう。

スナック経営の初心者必見!経営を軌道に乗せるまでのポイントを徹底解説

「スナックを開業した!…でも経営って何から始めたらいいんだろう?」

といった疑問を抱える方もいるかと思います。

もし迷ったら、以下の7ステップで経営を軌道に乗せていきましょう!

詳しい手順については、以下の記事を参考にしてみてください。

スナックを廃業する際の手続き一覧と、廃業前に押さえておくべきポイントについて徹底解説!

スナックを繁盛させるために努力しても、時には廃業を余儀なくされることもあります。

そんな時は、廃業前にぜひ以下の施策を試してみてください。

もしそれでもダメだった場合は、以下の記事を参考に廃業を進めていきましょう。

売上アップ

スナックの売上をアップさせたいのであれば、以下2つのアプローチが考えられます。

売上とは「客数×客単価」で決まりますから、売上アップを図るのであれば、どちらかを増やしていくしかありません。

例えば、100人客が入ろうと、1人あたり1,000円しか使ってくれないのであれば、売上は10万円。

一方で、30人しか客が入らなくても、1人あたり1万円使ってくれれば、売上は30万円になります。

まずはどちらが足りないかを突き止め、足りない方の数値を上げるための施策を打ち出していきましょう。

集客と単価アップをそれぞれ成功させるための具体的な方法は、以下記事で解説しています。

自分のスナックに自社ホームページを作ろう!作成の際の注意点を大公開

スナックで集客しようと考えた時に、「ホームページを作ろう」と考える方は多いでしょう。

実際、スナックのホームページを作成すると以下のようなメリットが期待できます。

しかし、

もしホームページ作成を検討している場合は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。

スナック具体的な集客方法13選!売上を劇的に増加させる手段とは?

スナック経営を開始したものの、思ったようにお客さんが来ずに悩んでいる人は多いと思います。

そんな方が実践すべきは、ズバリ「集客」です。

そんな集客は大きく「WEB集客」と「リアル集客」に分けられますが、どの集客方法が適切かは、エリアや客層によって異なってきます。

以下の記事では13個の集客方法を紹介しているので、ぜひあなたのスナックに適した手段を見つけてみてくださいね。

経営者が絶対知っておきたいスナックの売上を確実に上げる方法

「色々な施策を試しているけど、スナックの売上が思うように上がらない…」

こんな時は、ぜひ基本に立ち返り、シンプルに考えてみましょう。

そもそもスナックの売上を構成するのは、以下の3つの要素です。

つまり、

スナックの売上を改善したい方は、ぜひ以下の記事をチェックしてみてください。

スナックで出すべき最適なチャームは一体なに?チャームの役割や具体的な品を紹介

スナックにおける「チャーム」とは、お菓子や惣菜などの簡単なおつまみのことで、居酒屋でいうお通しのようなもの。

です。

ぜひあなたのお店のイメージやコンセプトと合致したチャームを提供しましょう。

以下の記事ではチャームにおすすめな具体的な品を紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

スナックのシステム

スナック経営しようとしているが、「システムがいまいち理解できない」という方も中にはいるのではないでしょうか?

スナックのシステムでよく疑問の声が上がるのは、主に以下です。

上記のスナックのシステムに関する疑問は、全て以下の記事で解説しています。

経営に際してわからないことがあれば、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スナック経営を考えている方必見!スナックのシステムを簡単に解説

スナック経営を始めようと思っても、システムについて頭を抱える方は多いです。

実際、スナックの料金システムの形式は様々。

以下に例を4つ掲載します。

ただ、どのような料金システムがいいかはお店のコンセプトやターゲットによって異なります。

以下の記事ではシステムについて詳しく解説しているので、参考にして料金を決定してみてください。

スナックオーナー必見!ママ・キャストの給料体系の決め方を徹底解説

ママやキャストの給料体系はどう決めたらいいだろう?」とお思いの方も多いはず。

実際水商売では「指名料金」「ドリンクバック」など様々なインセンティブ要素があることも多く、「ウチの店はどうしようか」と考えるのは中々大変です。

とはいえ、シンプルに考えれば給料体系は以下の4つに分類できます。

あとはママやキャストの能力やモチベーションを鑑みて、どの給料体系がいいかを決定すればOK。

詳しい給料体系の決め方については、ぜひ以下の記事をご覧ください。

スナック経営でおすすめの伝票と書き方を紹介!効率良く伝票を作成したい方は必見

スナック経営では、以下2つの理由から「伝票」の作成が求められます。

しかし、伝票作成に時間を取られると、お客さんへの接客が疎かになってしまうことも…。

そこで以下の記事ではスナック経営におすすめの伝票と、効率よく伝票を作成する方法を紹介しています。

もしあなたが紙伝票を使用しているのなら、ぜひチェックしてみてください。




TRUST(トラスト)|ナイトレジャー専門のPOSシステム(キャバクラ編)
水商売専用POSレジとは?