キャバクラのキャスト管理とは?成功するノウハウを大公開

キャバクラのキャスト管理で知っておきたい知識

キャバクラ経営において絶対に欠かせないのが、お店の商品である「キャスト」。

キャストの管理は「商品の品質管理」と同義であるため、繁盛するお店を作るためには、以下のような点をしっかり意識することが大切です。

この章ではキャスト管理について詳しく解説していきますので、キャストの採用や育成に自信がない方はぜひ参考にしてみてください。

キャストを採用する際に知っておきたいこと

最初は「キャスト採用」のポイントをみていきましょう。

そもそもキャストを採用するための方法としては、主に以下が挙げられます。

質の高いキャストを確保するためには、まず上記のような方法で人を集めていくことが大切。

そして

また、キャストを雇うことになったら「源氏名」を一緒に考えてあげるのもおすすめ。

験担ぎという意味でもそうですし、キャストが気にいる源氏名を考えられれば、仕事に対するモチベーションも上がるでしょう。

キャスト採用に関する記事は以下にまとめていますので、気になる部分があったらぜひチェックしてみてください。

キャストの育成

良いキャストを採用することも大切ですが、それと同様に雇用した「キャストを育成する」ことも大切です。

というのも、キャストの育成が行き届いていないと、以下のようなデメリットを受けることになってしまいます。

経営者が裏でコントロールしているとはいえ、です。

お店の成功はキャスト次第。

以下の記事を参考に、ぜひ立派なキャストを育てあげてみてください。

キャストの接客

キャストの育成に関してですが、特に「接客」には力を入れましょう。

キャストの接客を育成すると、以下のようなメリットが得られるようになります。

とはいえいきなり接客をマスターしてもらうのは大変かと思うので、まずは会話だけでも以下を意識させるようにしましょう。

上記を意識して会話をするだけでも、少なからずお客さんは満足してくれるようになるはず。

慣れてきたら、お酒をおねだりするテクニック等を覚えていけばOKです。

詳しい部分に関してはぜひ以下をチェック。

キャスト関連で知っておきたいこと

ここまで拾えなかった部分で、キャストについて知っておきたいことを下部にまとめておきます。

特に「キャスト不足が深刻な点」は他人事ではありません。

これはことが関係しています。

キャストの確保が今後難しくなっていくことを考えると、キャストが働きやすい環境を作っていくことは今まで以上に大切

ドリンクバックの相場を把握してキャストへのインセンティブを設定してあげたり、身バレや会社バレを気にしているキャストをちゃんとケアしてあげたりなども、ぜひ心がけてみてください。




TRUST(トラスト)|ナイトレジャー専門のPOSシステム(キャバクラ編)