キャバクラ経営者への耳寄り情報!ランキングを使ったキャスト管理術

キャバクラ経営者の方で、 「最近キャストのやる気がない、、」 「お店に活気がなくて売上が伸びない、、」 「ランキング出したいけど、作り方がわからない」 とキャストのモチベーション管理やランキング作成でお困りの方はいるのではないでしょうか? この記事はそういったキャストのモチベーション(やる気)に関するお悩みを解決いたします! キャバクラのメインの商品はキャストです。 そのキャストのやる気がなければお店にとっては大きな打撃です。 かと言って、やる気を起こすために厳しく説教しても逆効果になってしまいます。 ほとんどのキャストは単にお金を稼ぐために働いている場合が多いです。 そのため説教されても「何でそんな厳しく言われなきゃいけないの」と感じてしまいます。 キャバクラ経営者がキャストに嫌われてしまうと営業は壊滅的です。 キャストは女性なので、グループを作ることが多いです。 よって、1人に嫌われてしまうと、そのキャストの仲の良いキャストからも嫌われてしまう可能性があるのです。 したがって、キャストから不満が出ないよう心がけながら、キャストの働くモチベーションを上げる必要があるのです。 その良い方法がランキングです! この記事は、キャストのやる気の問題を解決する「ランキング」について解説していきます。 具体的な話は以下の内容になっています。

  • ランキングを使うことのメリット
  • ランキングの使い方
  • キャスト管理で使える3つのランキング
ではまずはランキングのメリットから見ていきましょう!

キャバクラでランキングを使うことの3つのメリット

ランキング使うことのメリットは何でしょうか? もう既にお分かりでしょうが、キャストの働くモチベーションを上げることです。 もちろんランキング以外にもキャストのやる気を起こす方法はあります。 しかし、その中でもなぜランキングが良いのでしょうか? ここでは、キャストのモチベーションを上げるのに、なぜランキングが効果的な方法なのか?について説明いたします。

簡単にできる

ランキングの良さは簡単にできることが1つの良さです。 モチベーションを上げる他の方法として、キャストとの個人面談があります。 しかし、キャスト全員と個人面談してモチベーションを管理することは、膨大な時間がかかります。大型店ならばなおさらでしょう。 それに比べて、売上やキャストの成績をまとめてランキングを作成して掲示することは、個人面談と比べて時間がかかりません。 また、ランキングを作ることは難しくありません。 数値を張り出すだけのシンプルなことなので、手間がかかりません。 また、ランキングを貼り出すだけでこちらからキャストにやる気を起こすよう働きかける必要もありません。 つまり、キャストが自らやる気を持ってくれるようになるのです。 このように、ランキングは「時間」と「手間」がかからないという点からとても簡単にできるといえます。

目標ができる

キャストのモチベーションが生まれる1番の要因は、目標です。 どんな仕事でも目標があるのとないのとでは働くモチベーションの差が大きく違います。 目標を持っている人は、周りに指示されなくても、目標達成のため自ら思考を巡らせ行動できます。 その点、ランキングはキャスト個人個人の目標を作るきっかけになります。 「まずは3位になれるようにがんばろ!」 など、ランキングがあると自分の目標を作りやすくなります。 キャストが一人一人が自分の目標を持って働くとお店にも活気が増していきます。

競争心が生まれる

ランキングを使用することによって、キャストは自然と周りのキャストを意識するようになります。 自分と他のキャストの成績の差が明確になるからです。 これによって、お店の中に競争心が生まれます。 競争心が生まれると、キャスト同士が他のキャストに負けないようにと、より張り切って働いてもらえるようになります。 また、競争心が生まれなかったとしても他のキャストを意識するようになるだけでも良いことです。 自分の部屋で勉強するより、他の人がいるカフェで勉強した方が集中できるという方は多いのではないでしょうか。 この状態と同じように、ランキングによって他のキャストを意識できると、接客への集中力が高まります。

キャバクラでランキングを使ってうまくキャストのやる気を上げる方法

キャバクラでランキングを使用することには多くのメリットがあることをお分かりいただけたのではないでしょうか。 では次にどこに・どのようにランキングを使えばいいのでしょうか? そこでここでは、
  • ランキングをどこに貼り出せばいいのか?
  • ランキングはどう使えばいいのか?
の2点について説明していきます。

ランキングはどこに貼ればいいの?

まずはランキングの貼り場所についてです。 ランキングはキャストの視界によく入る場所に張り出すようにしましょう。 せっかく作っても、キャストの目に入らなければ意味がありません。 いつも見える場所に張って、キャストの頭にランキングを印象づけましょう。 そこで、おすすめしたい場所は「トイレ」です! トイレは目に入りやすい場所ですし、1人の空間なのでじっくりランキングを見ることができます。 ランキングを更衣室やキッチンに掲示しているお店が多くあります。しかし、ランキングを見ている様子を他のキャストに見られたくない、と感じるキャストが多いため、ランキングの効果が薄くなってしまいます。 その点、トイレは人の目を気にせずランキングと向き合うことができるので、おすすめの場所です。

ボーナスを与える

次にランキングの使い方についてです。 ランキング1位、または一定以上の順位のキャストにボーナスを与えましょう。 高い給料を求めているキャストにとって、新たな報酬があるとさらに働くモチベーションが高まります。 お店に大きな貢献をしてくれているキャストには惜しまずボーナスを与えて、高いモチベーションを維持させましょう。 また、ボーナスをもらえなかったキャストにも効果があります。 次はボーナスのために努力しようとモチベーションが高まるからです。 お店の売上はキャストが作り出しています。 そのキャストにより多くの資金を投資することでより多くの売上を期待できます。

お店のサイトのトップに表示させる

ランキング上位のキャストをサイトのトップに表示させてあげましょう。 サイトのトップになることでアクセスしたお客さんの目を引くことができます。 全てのキャストを把握しているお客はあまり多くはいません。 よって、本指名もらうためにはまずお客さんに知ってもらうということが大事なのです。 つまり、お客さんの目に入りやすくなることによって、本指名を受ける可能性が高くなります。 サイトのトップに表示させることはキャストにとって大きな特典であり、大きなやる気につながります。

キャバクラでキャストやる気を上げる4つのランキング

上記ではランキングのメリットと、貼り出し方、使い方について説明してきました。 では次に具体的にどういったランキングがあるのかについて説明します。 ランキングは1つではなく複数作ることで、より多くのキャストのモチベーションを上げることに繋がります。 例えば、 「このランキングでは勝てないけど、こっちなら私も1位狙えるかも」 というように、どの子の強みも活かせるようなランキング作りができると良いです。 ここでは4つのランキングを紹介します。では実際に見ていきましょう。

売り上げ

まずは売り上げのランキングです。 一ヶ月などで時間を区切って、その区間の売り上げ順でのランキングです。 このランキングを作ることによって、キャストは一人一人のお客の単価をできるだけ高くしようと頑張ってくれるようになります。 ただし、あまり売り上げを意識すぎて、お客を楽しませる接客がおろそかになってしまうことに注意しましょう。

本指名の本数

売り上げのランキングだけですと、キャストの頑張りを評価しきれていません。 例えば、 がんばって指名の本数は多く取れているけど、一人一人のお客の単価が安いから売り上げがあまり伸びていない このようなキャストは売り上げのランキングではあまり評価されないことになってしまいます。 頑張っているのに評価されないとキャストのモチベーションは下がる一方です。 また、指名を取ることよりも、お客の単価を上げることに集中してしまいます。 よって、指名をたくさん取ってもらうようにするために、 本指名ランキングを作りましょう。

出勤状況

出勤状況のランキングです。 出勤状況とは、出勤した日数と遅刻欠勤の数のことです。 キャバクラのキャストの中には時間にルーズな女の子がいる場合があります。 あまりに遅刻欠勤の数が多く、罰金を課しても変わらない場合は、出勤状況のランキングを作ってもいいかもしれません。 出勤状況のランキングを作ることで、出勤のルールを守ってもらえるようになり、出勤数が上がることが期待できます。

イベント

次は、イベントでの売り上げランキングです。 客数を多く増やすことができるチャンスがイベントです。 このイベントを成功させ、お客に楽しんでもらうるためにも、キャストにいつもより頑張ってもらいものです。 しかし、もらう報酬が変わらなければ、キャストととしては特別頑張る必要がないと考えてしまう場合があります。 よって、イベントのランキングを作り、 イベント時の成績優秀者に報酬を与えましょう。

キャバクラ専用のPOSシステムで簡単にランキング作成??

では実際にランキングを作ってみましょう! 「えっと今月のこのランキング1位ははこの子で、2位はこの子で、、このランキングでは、、、意外と面倒だな」 実際にランキングを作ってみると、手間のかかる作業だと感じた方がいるのではないでしょうか。 忙しいオーナーさんにとってはランキング作りに長い時間はかけられません。 しかし、このランキングの課題を解決する良い策があります。 それが弊社のPOSシステム「TRUST」です! TRUSTは自動でランキングを作ります。 面倒なランキング作りを自動で簡単に作るので、ランキング制の導入をすぐ行うことができます。 TRUSTはランキング作成の他にも多くの機能があります。 売上計算、自動会計、タッチで簡単に注文受け取り。 TRUSTを導入することで、「紙伝票を使った注文・エクセルに売上を打ち込む」従来の作業を一新し、 圧倒的に作業の生産性を高めることができます。 少しでも興味を持たれた方は、「POSシステム【TRUST】」を参考にしてください

まとめ:ランキングを使ったキャスト管理術!

ランキングを使ってうまくキャストのモチベーションを上げる方法は理解できたでしょうか。 遅刻欠勤への罰金・ペナルティーだけではキャストの働くモチベーションを下げてしまう可能性があります。 ボーナスなどの報酬を与えることによって、キャストに目標を持って働いてもらい、活気のあるお店にしましょう。 ランキングを見て自分の順位少しづつ上がっていくと働いていて楽しくなるはずです。 逆に順位が落ちたとしても、「また頑張らないと」と気を引き締めるきっかけになります。 まだランキングを作っていないお店、キャストのモチベーションが最近高くないお店はぜひ今すぐにでも検討してみましょう!]]>




多数の
お役立ち資料あり

ダウンロードはこちらから

LINE登録

ダウンロードはこちらから

関連記事

キャバクラ防犯カメラ