経営者必見!ガールズバー店長に必要な3つの能力と育成のポイント

伝票10円キャンペーン

ガールズバー経営者の皆さん、自分のお店の店長のことをどれだけ信頼できていますか?

経営者と店長が別の場合、二人の個々の能力や、二人の間の信頼関係は絶対に必要なものですよね。
経営者がいくら優秀でも、現場の店長に経営手腕がないとお店を上手く回したり、売上を最大化させたりすることはできません。また、店長との信頼関係がないと、現場の情報が経営者の耳に入らなかったり、最悪の場合不正が起こったりします。

今回は、ガールズバーの経営者の方、特にグループ展開を既にしていたり、考えていたりする、店長を雇う側の方のために、

  • ガールズバーの店長に絶対必要な3つの能力
  • ガールズバーの店長を育成するポイント
  • 店長の業務を改善するお役立ちアイテム

をご紹介します。

ガールズバーの店長に絶対必要な3つの能力

店長を採用するとき、経営者の方はどのような基準を設けているでしょうか?
もちろん、店長といっても人によって性格や考え方は様々ですし成功している店長の中にも様々なタイプの人がいます。

しかし、どんな店長にも必要な能力はいくつかあります。ここでは、その中でも特に重要な3つの能力をご紹介します。

コミュニケーション能力

ガールズバーの店長は、人を相手にする仕事です。
お客様に対してはもちろんのこと、働いている大勢のキャストやその他のスタッフに対しても上手く接することができなければ店長は務まりません。

コミュニケーション能力と言っても、ただ単にお喋りが上手ければ良いというわけではありません。

  • 酔っ払ったお客様やクレームを言ってくるお客様への対応
  • 年の離れたアルバイトスタッフと信頼関係を築きお店に定着させる

このようなことも店長の仕事です。

どのような状況においても、どのような人が相手であっても、落ち着いてきちんと話すことができる総合的なコミュニケーション能力が店長には求められています。

観察力

「うちの店で人気のキャストにはどんな特徴があるのか?」
「最近バイト同士の人間関係が上手く行っていないらしい」

このように、店長はキャストの能力や人間関係に対し、常にウォッチすることが重要です。女の子が売りであるガールズバーにおいては、一人ひとりの能力を上手く活かすことや、キャストが簡単にお店から離れてしまわないようにすることが非常に重要です。
そのために、店長の注意深い観察力が求められます。

マネジメント能力

ガールズバーに限らず、お店のお金やスタッフを管理する立場の店長には、マネジメント能力が絶対に必要になります。
毎日の締め作業やバイトのシフト作成、お酒の仕入れなど、一つ一つのことを正確に、丁寧に管理・処理できることが重要です。

ガールズバーの店長を育成するポイント

ガールズバーの店長に必要な能力はわかりましたが、実際のところ、初めから3つ全てを兼ね備えた人を雇うのは、どんな店舗にとっても難しいことです。特にガールズバーなど水商売のお店では、ボーイなど経営経験のないスタッフがそのまま店長になる人も多いです。
そのため、店長候補への教育もしっかりと行いたいところです。

店長としての自覚をもたせる

多くのガールズバーでは、お店の流れを理解しているボーイの中でも、特に有能な人が店長に昇格します。そのため、オペレーションの面で言えばあまり苦労することもないでしょう。

しかし一方でいちスタッフから店長になるため、責任や立場は大きく変わります。取り扱う金額が大きい店長には、まずその責任を自覚させることが重要です。

数値を意識させる

売上・利益を上げるためには、具体的な数値目標を立ててそのために様々な施策を打つことが重要です。

「毎年この月は売上が低いからイベントを企画してテコ入れしよう」
「この週は客の入りが多かったのにキャストが不足していたため、客単価が低くなってしまった」

など、日々売上などの数字を分析し施策を売っていくことが売上の向上には大切です。
売上アップを目指すのであれば、店長に数値を意識させることが絶対に必要です。

店長と経営者の信頼関係を築く

経営者の方にとって、店長との信頼関係は非常に重要です。
店長が経営者のことを信頼していないと、意思疎通が上手く取れず、結果的に経営者がお店のことを把握できなくなる可能性があります。

また、店長が経営者のことを信頼するためには、経営者の方も店長を信頼している必要があります。自分を信頼していない上司のことは、なかなか信頼できませんよね。
売上不振やお店で会計間違いがあった時に、店長を信頼できるようにしたいものです。

会計業務が苦手な店長にも簡単!ガールズバーにはPOSレジを

上の頁で、店長への教育として、数値を意識させることが重要と説明しました。しかし、マネジメントやキャストとのコミュニケーションは得意という店長の中にも、会計業務や数値を見ることそのものが苦手という方も多いです。
また、日々の締め作業に1時間、2時間とかかってしまい、売上の分析にまで手が回らないということもあります。

そこでおすすめしたいのが、弊社のPOSレジシステムTRUSTです。
POSレジは日々の売上や給与を自動的に行ってくれるため、日々の会計業務が劇的に楽になります。
iPadを使用するので操作性も抜群で、導入も簡単です。

さらに、入出金管理もしてくれるので、レジのお金を抜かれる・会計に虚偽があるなど不正を防止することもでき、安心して店長にお店を任せることができます。

まとめ:ガールズバー経営に重要な店長の能力

今回は、ガールズバーで店長を雇う立場の経営者の方のために、店長に必要な能力と育成のポイントをご紹介しました。

お店にとって店長の存在は非常に大きく、求められる能力も様々です。
経営者は店長のことをしっかり育成しつつ、信頼関係が築けるようにしましょう。

伝票10円キャンペーン

水商売の経営に役立つノウハウをプレゼント



▼売上アップをしたい方▼
収入UP虎の巻 売上UP編
▼税務調査の対策をしたい方▼
税務調査で知っておきたい4つの真実
▼開業して失敗したくない方▼
水商売開業を徹底ガイド!失敗しない開業の4つのコツ


▼利益アップをしたい方▼
収入UP虎の巻 リスク回避編
▼風営法対策をしたい方▼
従業員名簿は必要!風営法の基準と書き方を紹介
▼採用で失敗したくない方▼
キャバクラ経営者必見の面接まとめ&資料3点
▼勤怠管理を効率化したい方▼
簡単に始められるキャバクラ勤怠管理

スマホの人はLINEを登録して資料をゲット!
友だち追加