ガールズバーで体入から入店につなげる!女の子が見るポイント

ガールズバーの経営者であれば、キャストの女の子の採用には、日々気を遣っているのではないでしょうか。
特に、体入した女の子が入店するかどうかは気になるところですよね。

今回は、

  • ガールズバーに体入した女の子がお店のどこをチェックしているのか
  • 体入の女の子に良い印象を持ってもらうために気をつけたいこと

をご紹介します。

ガールズバーの体入で女の子がチェックするポイント

体入した女の子を入店に繋げるためには、まず女の子がお店のどこを見ているかを知ることが必要です。

給料

水商売の1つであるガールズバーで働くことを考える女の子のほとんどにとって、給与の面はやはり気になるところです。
これは、単に時給やバックが高いかということだけでなく、求人に記載されている時給と実際の給料がかけ離れていないかということも含まれます。

「給料が良いと思って行ったのに、面接で異なる給料が提示された」
「求人サイトに嘘の時給が書いてあり、お店に不信感を持った」

というのは、よくある話です。

ガールズバー含め水商売のバイトでは、求人に書かれた額と実際の給料が違うことがよくあります。これは、お店で一番稼いでいる子の給料を表記していたり、非常に複雑なシステムをとっていたりするからです。
しかし、水商売未経験の女の子にとっては違和感があることであり、お店への好感を下げてしまいます。

他のお店が実際より高い給料を書いているなか、正直な額を表記していると女の子がお店に来たときに好感を持たれやすいです。
一方、インターネット上のキャスト募集サイトなどではやはり一見時給が高そうに見えるお店に女の子の応募も多くなります。

そこで、女の子に正確な情報を提供しつつ、夢を持たせてあげることが重要です。
例えば、「最低時給1300円+各種バック」
「平均時給換算約1800円」
など、最低時給と実際に働いている女の子の給料の両方を記し、誤解を生まないような記載をしましょう。

シフトの自由度

他のアルバイトと同じく、シフトは働く上での重要なポイントです。

  • 週1や週2からでも入れるか
  • 稼ごうと思えば沢山入れるか
  • 終電で帰れるか

など、女の子のライフスタイルに合わせて柔軟にシフトに入れることが重要です。

ノルマの有無

水商売のバイトをしたい女の子の中には、

  • プロ意識が高く、上を目指す女の子
  • のんびり稼ぎたい子

など、色々なタイプがいます。特にガールズバーを希望している子には、後者のパターンが多いので、ノルマがあると引いてしまうことが多いです。

キャスト同士の人間関係

実際に女の子が体入する際、求人広告や店長の説明だけでは伝わらない、実際の現場を確認する傾向があります。特に、

  • どんな人が働いているか
  • 人間関係は良好か

という点は、話だけではわからない、女の子にとって重要なポイントです。

従業員の態度

従業員の態度はお店のイメージに大きく影響してしまいます。
体入の女の子だけでなく、既に働いている女の子に対しての従業員の接し方も見られているので、普段からスタッフの態度には気をつけましょう。

もちろん、電話や面接などの際の店長の態度にも注意が必要です。

法律違反していないか

女の子向けの求人サイトではお店選びのポイントの1つとして、
「法律違反していないか」
と書かれていることが多いです。
そのため、

  • 路上での客引きをしていないか
  • クレジットカードの手数料をお客さんから徴収していないか

といった点が見られている場合もあります。

体入で好印象なお店にするためにガールズバーで気をつけること

体入の際に女の子が気にしているポイントを見てきましたが、ここからは実際に店舗が何に気をつけるべきかをご紹介します。
これらは新しく入る子だけでなく、既にアルバイトしている子に長く勤めてもらうためにも重要なことなので常に意識するようにしましょう。

ボーイの教育

ガールズバーのボーイの仕事には清掃や洗い物などの雑用も多いですが、お客様を制すことなど、女の子が困った時に助ける存在でもあります。
そのため体入の際にも女の子には
「ボーイがきちんとしている」
という印象を持ってもらう事が重要です。

キャストの接客には気をつけているけれど、ボーイには注意を向けていなかった、という方は今日から使える!キャバクラのオーダー・注文で気をつけたい言葉遣いの記事を参考に、言葉遣いから見直してみましょう。

お店の中での関係構築

上で説明したように、体入のときは人間関係が注意して見られています。

  • 飲み会を定期的に開く
  • 日頃から褒めることを意識する
  • お菓子などの差し入れをする

などにより、店長とキャスト、従業員の間での良好な関係を保ちましょう。

会計・給与システムはきちんとする

お店が法律を守っているか、ということはお客様だけでなく体入の女の子からも見られています。クリーンな会計をして、
「きちんとしたお店だ」
「ここなら安心して働けそう」

と思ってもらえるようにしましょう。

そして給与のシステムでも、女の子に悪い印象を与えないようにしたいですよね。
そのためには、

  • 求人広告や電話対応のときなど、なるべく早い段階で給与について説明する
  • 体入で実際に働いた際に給料をごまかさない

ということが重要です。

まとめ:ガールズバーの体入時に女の子が見ているポイントとお店の印象を良くする方法

今回は、

  • ガールズバーに体入する女の子が見ているポイント
  • 女の子がガールズバーに体入するときお店側が気をつける点

についてまとめました。

女の子を体入から入店につなげるためには、嘘をつかない、ごまかしをしないなど、当たり前のことをきちんとすることが非常に重要です。
女の子が「働きたい!」と思うような、良いお店作りをしていきましょう。

    水商売の経営に役立つノウハウをプレゼント



    ▼売上アップをしたい方▼
    収入UP虎の巻 売上UP編
    ▼税務調査の対策をしたい方▼
    税務調査で知っておきたい4つの真実
    ▼開業して失敗したくない方▼
    水商売開業を徹底ガイド!失敗しない開業の4つのコツ


    ▼利益アップをしたい方▼
    収入UP虎の巻 リスク回避編
    ▼風営法対策をしたい方▼
    従業員名簿は必要!風営法の基準と書き方を紹介
    ▼採用で失敗したくない方▼
    キャバクラ経営者必見の面接まとめ&資料3点
    ▼勤怠管理を効率化したい方▼
    簡単に始められるキャバクラ勤怠管理

    スマホの人はLINEを登録して資料をゲット!
    友だち追加