水商売への影響は?噂のプレミアムフライデーをわかりやすく解説

伝票10円キャンペーン

プレミアムフライデーってご存知でしょうか!?

2017年2月24日からスタートする、
毎月、月末の金曜日に午後3時に退社を推進する制度です。

公式サイト:https://premium-friday.go.jp/

個人消費の起爆剤として期待されている制度ですが、キャバクラやホストクラブなどの水商売にはどのような影響があるのでしょうか?

  • お客さんは増える?減る?
  • キャストは集まりやすい?集まりずらい?
  • 今後プレミアムフライデーは定着していくのか?

などキャバクラやスナックの経営者が気になる事を考察してみました。

プレミアムフライデーとは?

月末の金曜は、少し早めに仕事を終えて、ちょっと豊かな週末を楽しみませんか?
をキャッチコピーに個人消費の拡大を狙った政策です。

毎月、月末の金曜日に午後3時に退社を推進し、ショッピングや旅行、食事などに行くことを推奨する制度です。

この政策は政府が経団連などと協力して進めてきたもので、アメリカの「ブラックフライデー」を参考に名前を付けました。

「プレミアム」の名前の通り、値切りに頼らないワンランク上の消費喚起を目指しています。

なぜ?プレミアムフライデーを推進する2つの理由

プレミアムフライデーの推進には2つの理由があります。

  • 理由1:個人消費の起爆剤
  • 理由2:働き方の改革

理由1:消費拡大の起爆剤

プレミアムフライデーの1番の狙いは個人消費の拡大です。
2015年4月の消費税増税後から、日本の個人消費は上がりつつあるものの、力強さには欠けています。大手企業の給料は上がっても、中小企業の給与は上がっていないのが現状です。

政府はプレミアムフライデーにより

  • 仕事が早く終わる
  • 旅行や買い物を楽しむ事で個人消費が活性化する
  • お金の流通が活発になって企業が潤う
  • 給与が上がる

このような好循環を狙っています。

1回の休日では効果は薄いですが、プレミアムフライデーを定着させることで持続的に個人消費を拡大させることを目指しています。

理由2:働き方改革(息抜きも大事!働き方の改革が重要課題)

日本では近年、ブラック企業が問題になっています。仕事が終わらずに1日15時間以上も労働しなくてはならない人がいる企業もあります。

長期労働が恒例化する中、プレミアムフライデーを行うことで多様な働き方や休みの取り方を社会が認める雰囲気を作ることを目指しています。

  • ブラック企業は古い考え方
  • 長時間労働では労働の効率化ができない

このような考え方が広まっていくことを狙っています。

プレミアムフライデーの2つの問題点

一見、働くサラリーマンにとっては夢のような話ですが、「現場の声を無視した、役人の理想論」といった厳しい意見もあります。

ここでは2つの問題を紹介していきます。

問題その1:全ての人に適用されるわけではない

プレミアムフライデーの導入に強制力はありません。そのため、どれだけの人が15時に帰ることができるかわかりません。

プレミアムフライデー推進協議会事務局によるととなっています。約8割の企業が「前向きに検討する」以上の回答をしました。

しかし、実際にプレミアムフライデーの実施をするかどうかは不透明なところです。

[pieChart title=”働き方の改革を行っているか?”] [‘タスク’, ‘検討するか’],
[‘すでに行っている’, 65],
[‘実施が決定している’, 17],
[‘前向きに検討している’, 43],
[‘今後前向きに検討する予定’, 53],
[‘今のところ検討の予定はない’, 55] [/pieChart]

問題その2:残業時間が増える

仕事の量が減るか、業務の効率が上がらない限り労働時間は変わりません。

そのため、プレミアムフライデーにより仕事量の減少or業務効率のアップが見込めない限り、トータルの労働時間には変化がありません。

したがって、働き方の改善の本質的な改善にはなっていないとの反対意見もあります。

みんなは何をする?プレミアムフライデーがキャバクラ・ホストなどの水商売に及ぼす影響は?

プレミアムフライデーが実施されて、金曜日の昼過ぎに仕事を終えることができたら、人々は何をするのでしょうか?
博報堂の調査の結果を見ていきます。

プレミアムフライデーを利用して、何がしたいですか?

年齢 自宅で
のんびり
旅行 食事 買い物 娯楽
スポット
音楽や
映画鑑賞
スポーツ
ヨガ
読書 習い事
勉強
帰省
全体 32.5 31.3 9.8 4.8 5.0 5.3 4.8 3.0 2.3 0.5
20~ 26.0 35.0 15.0 7.0 2.0 5.0 2.0 1.0 5.0 1.0
30~ 27.0 35.0 12.0 4.0 6.0 5.0 5.0 3.0 1.0
40~ 37.0 27.0 6.0 3.0 6.0 7.0 6.0 6.0 2.0
50~ 40.0 28.0 6.0 5.0 6.0 4.0 6.0 2.0 1.0 1.0

となりました。男性では自宅で過ごすが1番多く、特に40代、50代の40割近くは家でゆっくり過ごすことを望んでいます。

さらに、プレミアムフライデーのメリットを複数回答で聞いたところ、

会社の同僚と過ごす時間が増える 5.8%
一人の時間が増える 11.8%
子供と触れある時間が増える 13.8%
妻と一緒にいる時間が増える 20.3%

出典:
博報堂行動デザイン研究所 調査レポート 2016 年 12 月 13 日
プレミアムフライデーの過ごし方は、「旅行」「のんびり過ごす」~“金発(きんぱつ)ツーリズム”で経済浮揚効果を期待~
http://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2016/12/20161213_3.pdf

会社の同僚よりも家族や一人で過ごしたいと考えている人が多いようです。

まとめ:プレミアムフライデーによる水商売への影響は限定的だが、思考は有益

そもそも、プレミアムフライデーの制度を実施している企業が少ないため、キャバクラ・ホストなどの水商売への影響も限定的と考えられます。

但し、今後この制度が普及していった際に備え、以下のポイントは押さえておきましょう。

  • ポイント1:観光客の集客アップが見込めるかも!
  • ポイント2:朝昼キャバ・3部営業のホストは集客アップが見込めるかも!

ポイント1:旅行者による集客アップは見込めるかも

旅行者が増えることにより、観光客の集客が増える可能性があります。

観光客はオリンピックに向け、今後増えていくため、今のうちからアイディアを考えておくことは有益です。

月末金曜日だけ、店前に立つスタッフを多めにする、案内所から優先的に紹介してもらえるよう交渉するなど、してみてはいかがでしょう?

ポイント2:朝昼キャバ・3部営業のホストは集客アップが見込めるかも!

15時に仕事が終わった方に来店していただくために、15~17時の時間帯に、テスト的に営業してみてはいかがでしょうか!?

また、キャストさんにもアナウンスを行い、事前にスケジュールを確保したり、営業メールをしてみてはいかがでしょうか?

伝票10円キャンペーン

水商売の経営に役立つノウハウをプレゼント



▼売上アップをしたい方▼
収入UP虎の巻 売上UP編
▼税務調査の対策をしたい方▼
税務調査で知っておきたい4つの真実
▼開業して失敗したくない方▼
水商売開業を徹底ガイド!失敗しない開業の4つのコツ


▼利益アップをしたい方▼
収入UP虎の巻 リスク回避編
▼風営法対策をしたい方▼
従業員名簿は必要!風営法の基準と書き方を紹介
▼採用で失敗したくない方▼
キャバクラ経営者必見の面接まとめ&資料3点
▼勤怠管理を効率化したい方▼
簡単に始められるキャバクラ勤怠管理

スマホの人はLINEを登録して資料をゲット!
友だち追加