水商売専用レジ!キャバクラ経営の必須ツール「TRUST」を大解剖

伝票10円キャンペーン

キャバクラの経営をしているオーナー・店長など店舗責任者・店舗経営者が常に興味を持つ話題として業務改善が挙げられます。

業務改善と言っても色々な方法がありますが、代表例として「POSレジを導入する」ということがあげられます。
POSレジ」という単語を初めて聞いたという方はこちら

「経営の無駄を省きたい」
「もっとお店の向上に目を向けたい」

そんな時にPOSレジは大いに役立ちます!
さらにキャバクラ経営に特化したPOSレジ「TRUST」を導入することで、さらなる効率化が期待できます。
具体的には

  • お客様の案内業務
  • 会計業務
  • キャストへの給与計算業務

といった業務の効率化が見込めます。

水商売専用!「TRUST」とは

居酒屋など一般的な飲食店対応のPOSレジはいくつも世に出回っています。
それらをキャバクラといった水商売の場に導入することもできるのですが、もし水商売の経営をしていてPOSレジの導入を検討しているならば水商売専用のPOSレジを導入することを強くオススメします。

なぜかと言うと水商売は名目上飲食店に含まれます。
しかし、水商売特有の料金体系が多く存在して、通常のPOSレジでは対応できないことが多いからです。
詳しい水商売専用の機能・システムの説明はこちらの記事から。

キャバクラ専用のレジの5つのメリット

POSレジを導入することで多くの恩恵が受けられますが、今回はどのお店にも当てはまるのではないかというメリットを5つに絞ってみました。

1.日々の業務が効率化

キャバクラでの主な業務は

  • 空席把握などの案内業務
  • 注文時・会計時等の会計業務
  • 在庫管理
  • 給与計算
  • キャストの管理
  • 売上把握

など様々です。
これら全ての業務を効率化できるのがPOSレジです!
例えば、キャストへの給与の支払いは当日支払いがほとんどです。
お店を閉めた後の給与計算の手間を極力減らすことができるのでその日の営業の振り返りができたり、すぐに締め作業を終えて帰れます。
給与もすぐに支払えるのでキャストから不満が出るリスクも減らせます。

2.不正・会計ミス防止

会計の仕組みは時間制やドリンク料、指名料といったキャバクラ特有の料金体制が多くあるため複雑です。そのためお店が会計を余計に提示してきてもお客様はその不正に気づきにくく、思ったよりも高かった場合お客様に不信感が募ります。また、手書きで注文をとるお店が多かったり、注文を受けるボーイもお酒を飲む機会があることから金銭面のトラブルが起こりやすい環境にあるのが水商売です。
POSレジを導入することでそういったトラブルに繋がるミスを減らすことができます。不正や会計ミスがない信頼できるお店であることをPOSレジでアピールできるので、安心して利用できる「明朗会計」のお店だと認識してもらえるでしょう。
明朗会計とは不正や隠し事のない会計のことで当たり前のことのように思いますが、キャバクラという性質上この知識は必要不可欠でしょう。
詳しくはこちらの明朗会計の記事から!

3.経営戦略が立てやすい

作業を効率化することで経営戦略を考える余裕が生まれるだけではなく、過去のデータがまとめられていることからそれらのデータをもとに質の高い経営戦略を立てることができます。
また、その日の売上もすぐにどこからでも確認できるため、次の日や早ければ即日の経営にデータを活かすことができます。

4.延長を取りやすくなる

キャバクラの必要不可欠なポジションに「付け回し」というものがあります。
キャストをどのお客様に「付け」、次にどのお客様に「回す」のか、またそのタイミングを指示する役割ですが、この指示次第でお客様がどれくらい楽しめるかということだけでなく延長しようと思うかどうかというところまで影響してきます。

つまりその日の売上に直結してきます。

この付け回しのスキルを身に付けるのはかなりの経験が必要で常に全席の状況を把握して指示をしなければなりません。
POSレジによって、お客様の入店時間やセット料金の時間を管理することができます。
この時間管理機能を利用することで、効率的にキャストを配置することが可能になります。つまり、お客様の延長などを取りやすいキャストを時間管理機能をもとに配置することで、結果として売上向上に繋げることができます。

気にしなければいけないことが1つ減るので付け回しの質の向上に一役買ってくれます。

5.店舗の雰囲気が良くなる

面倒なバックオフィスの業務をPOSに任せると時間や余裕が作れるのでその余力を経営の見直し、イベントの企画、キャストの細やかなケアなどに使うことでお店全体が活気付き、良い循環が生まれます。

TRUSTはキャバクラの様々なシステムに対応したレジ

お客様は普通の飲食店であれば食べ物・飲み物の注文をしてお会計をするだけです。

しかしキャバクラはそれらの注文の他に、時間制を導入していたり指名料・ドリンク料などの特殊な支払いがあります。

また、キャストの給料の支払い面でも基本給の他に指名料のバックや指名の数で基本給も変化したりするため、一般的なPOSレジでは対応していないキャバクラ固有の制度が多くあるのです。
お客様の会計、キャストの給与支払いなどキャバクラ固有のシステムのことを全て考慮しているのがPOSレジの「TRUST」です。

5つの給与システムに対応

キャバクラではキャストに支払う給与の計算のやり方は大きく分けて5つあります。

  • ポイントスライドシステム
  • 売上スライドシステム
  • 指名スライドシステム
  • 固定給
  • 小計折半

の5つです。詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。
これらの計算方法を1つ1つ解説しています!

料金システムにも対応

普通の飲食店よりも多くの料金システムがあると説明しましたが、具体的には

  • セット料金
  • サービス料・消費税
  • 指名料
  • キャストのドリンク料
  • 延長料金
  • ボトル料
  • 同伴・アフター料

etc
など本当に多くのシステムがあります。これらの料金システムを全て簡単に設定できるのがTRUSTの強みです。
会計の手間やミスを減らして業務を効率化しましょう。

クラウドでデータを管理

売上をはじめとして、全てのデータをクラウド上で管理しています。クラウド上でデータを管理しているPOSレジ「TRUST」を導入することで店舗内外でデータを管理・分析することができます。

キャバクラ専用レジの導入店舗数は300以上!

現在紙の伝票で会計処理を行っている店も多いですが、一方では300店舗以上でキャバクラ専用POSレジ「TRUST」が使われ、業務効率化のお手伝いをしています。

今後、導入店舗数は伸び続けていくので他の店舗に遅れを取らないように早急に検討してみてください!

TRUSTは他のキャバクラ専用レジと何が違うのか

キャバクラ専用のPOSレジはTRUST以外にもありますがその中でもTRUSTは多くの経営者の方から支持されて、利用されています。
他の企業のPOSレジサービスと比較してみましょう。

初期費用が安い

POSレジの契約は、月額払いの定期更新が基本です。
お店にPOSレジを導入する場合にかかる費用は

  • 初期費用
  • 月額費用

の2つの合計です。
そしてどのPOSレジも月額費用は大きな差がありません。
しかし初期費用は大きな差があり、TRUSTは他社に比べて初期費用が安く抑えられているので導入しやすいのです。

多くのPOSレジの初期費用よりもTRUSTは低価格です。
また、一般的なPOSレジはパソコンを必要とするためパソコンを導入するだけで10万円近くかかってしまいます。
しかしTRUSTはiPadを使ったPOSシステムであるためハードウェアを準備する際にiPad(約5万円)を準備すればそれだけで導入することができます。

サポート・サービスが充実している

初期費用の他には

  • 24時間365日サポートに対応している。
  • 新機能が毎月アップデートされる(無料)
  • クラウドにデータを保存するため安心安全
  • グループ管理機能があるため何店舗も経営している方に特にオススメ

といった他のPOSレジにはないサポート・最新のサービスを多く揃えており、日々アップデートされています。

実際に使った感想は?TRUSTの利用者の声

総アカウント数300以上という数だけでは判断材料が少ない!と思う方は実際にTRUSTを使っている「経営者の方の声」をご覧ください。

以下は、一部経営者の実際の声を抜粋したものになります。

「初めての導入でも、すぐ使えました。」
「導入で作業の効率化が図れます。」
「日々の締め作業が圧倒的に楽になりました。」

さらに詳しい実際の利用者様の声はこちら

今なら軽減税率対策補助金でお得にTRUSTが導入できる!

POSレジは軽減税率対策補助金制度の対象になっているので条件に当てはまれば導入するにあたって補助金が支給されます。
これを機にPOSレジを導入してお得に業務を効率化しましょう!詳しくはこちら

まとめ:キャバクラ経営をPOSレジで効率化しましょう!

POSレジとは何か、ということからキャバクラにPOSレジを導入することのメリットまでをお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。
レジと言ってもお会計のみならずキャスト管理や経営の見直しにも役立つキャバクラ専用のPOSレジ「TRUST」。
導入店舗も増えていて、補助金などのサポートも受けられるので導入するなら今がチャンス!
業務効率化やPOSレジについて興味があってこの記事を読み始めた方はこの記事や関連記事を判断材料にしてぜひ導入を検討してみてください!

伝票10円キャンペーン

水商売の経営に役立つノウハウをプレゼント



▼売上アップをしたい方▼
収入UP虎の巻 売上UP編
▼税務調査の対策をしたい方▼
税務調査で知っておきたい4つの真実
▼開業して失敗したくない方▼
水商売開業を徹底ガイド!失敗しない開業の4つのコツ


▼利益アップをしたい方▼
収入UP虎の巻 リスク回避編
▼風営法対策をしたい方▼
従業員名簿は必要!風営法の基準と書き方を紹介
▼採用で失敗したくない方▼
キャバクラ経営者必見の面接まとめ&資料3点
▼勤怠管理を効率化したい方▼
簡単に始められるキャバクラ勤怠管理

スマホの人はLINEを登録して資料をゲット!
友だち追加